日本リハビリテーション医学会研修施設・日本老年医学会認定施設山口リハビリテーション病院

最新のリハビリ支援機器

患者様に、より効果の高いリハビリテーションを提供するため、最新のリハビリ支援機器を導入しています。

歩行リハビリ支援ツールtree

歩行リハビリ支援ツールTreeは、歩行練習を効果的にする最新のロボットです。通常の歩行練習と比べて、歩行速度や歩幅が向上しやすいことがわかってきています。また、患者様それぞれの歩行データを蓄積し、リハビリの効果をすぐにフィードバックできます。このため、リハビリに対する意欲を高めながら、楽しく、効果のある歩行練習をおこなうことができます。患者様から、たいへん好評を頂いているリハビリ支援機器です。

足圧モニタインソールpit

足圧モニタインソールPitは、歩行時に足底にかかる圧力の分布を簡単に把握でき、データ化できるリハビリ支援機器です。歩行練習中、足圧の情報を、画面と音によりリアルタイムで把握できます。これにより、精度の高い効率的なリハビリができます。さらに、データからリハビリの効果を客観的に判断することができるため、より効果のあるリハビリをおこなうことができます。

g-walk

G-walkは、正確な歩行評価を行うための歩行分析システムです。このシステムを使うことで人の“目”では見ることのできない歩行の状態を明らかにし、より効果的なリハビリテーションの提供を行うことができます。

舌圧測定器

舌圧測定器は、舌による圧力を測定する機器です。舌による圧力は、飲みこむ力と関係しているといわれています。以前から実施していた嚥下造影検査や嚥下内視鏡検査に加えて、新たな評価方法が増えたことで、患者様それぞれの体調に合わせた嚥下評価が行えると考えております。また、結果を数値化できるので患者様に目標を持って訓練に取り組んでいただけます。

 

 

OTページトップへ

医療法人和同会山口リハビリテーション病院

山口リハビリテーション病院は、リハビリテーション医療を提供する専門病院です。機能回復や機能維持だけでなく、障害があっても普通の生活の実現をめざしていただけるように、平成16年3月回復期リハビリテーション病棟を開設しました。

〒753-0851山口県山口市黒川3380【Tel】083-921-1616【Fax】083-925-2550診療時間:月~金曜日 9:00~12:00 休診日:土・日・祝