日本リハビリテーション医学会研修施設・日本老年医学会認定施設山口リハビリテーション病院

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーション方針

訪問リハビリテーションでは、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が配置されており、利用者の心身の状況やニーズに適したスタッフが自宅へ訪問します。利用者の選択に基づき、ケアマネージャー・他サービス事業所・福祉用具業者と連携し適切な保健・医療サービス及び社会福祉サービスを利用できるように配慮し、利用者が可能な限り居宅において自立した日常生活を営むことができるように支援します。

訪問リハビリテーションご利用について

【注意事項】

訪問リハビリを利用するには、1ヶ月に1回主治医の処方が必要となります。

訪問リハビリには介護保険適用によるものと医療保険適用によるものの2種類があります。

訪問看護からの訪問リハビリでなく、病院からリハビリスタッフが訪問を行うサービスです。

訪問リハビリテーションのご案内

理学療法

運動療法を中心に、日常生活動作練習や自宅での運動プログラムの作成、家族への介助指導などを行います。自宅内だけでなく周辺環境や外出先の環境に合わせたリハビリプログラムを提供し、生活範囲が広がるように支援いたします。

作業療法

日常生活動作練習や生活関連動作練習(家事動作・役割活動)を中心に行い、住宅改修や福祉用具の選定・使用方法などのアドバイスを行います。また、作業活動などを通し楽しみ・趣味活動の提供を行います。

言語聴覚療法

言葉の働きを取り戻すための言語訓練やコミュニケーションを豊にする方法(工夫・代償手段など)を一緒に考えます。また、嚥下機能の評価・訓練を行い、食事を安全に摂ることができるよう、食べる姿勢や食形態のアドバイス、サポート用品の紹介を行います。

訪問看護ステーションハローナース山口への連絡先

訪問リハビリテーション連絡先

 

山口リハビリテーション病院 在宅総合支援センター

TEL&FAX:083-921-1660

訪問リハビリテーション小児部門

摂食食事療法イメージ(小児)

関節可動域練習、呼吸介助等、在宅生活を継続する為に必要な機能を保つためのプログラムを実施します。
また、車椅子・座位保持椅子など生活に必要な器具の検討・アドバイスを行います。
在宅での生活を楽しく過ごしていただけるよう、お子様・ご家族共に支援していきます。
小児訪問リハビリは「理学療法士」のみの訪問となっております。

山口リハビリテーション病院

リハビリセンター小児部門

 

TEL:083-921-1616 担当:天野

訪問看護ステーションハローナース山口

医療法人和同会山口リハビリテーション病院

山口リハビリテーション病院は、リハビリテーション医療を提供する専門病院です。機能回復や機能維持だけでなく、障害があっても普通の生活の実現をめざしていただけるように、平成16年3月回復期リハビリテーション病棟を開設しました。

〒753-0851山口県山口市黒川3380【Tel】083-921-1616【Fax】083-925-2550診療時間:月~金曜日 9:00~12:00 休診日:土・日・祝